NULLブラジリアンワックスは温めなくても使えるって本当?

NULLブラジリアンワックス

NULLブラジリアンワックスはメンズ用ブラジリアンワックスです。

そんなNULLブラジリアンワックスの公式サイトを見てみると、あたため不要といった記載がされていました。

ブラジリアンワックスの除毛クリームとの違いはこの温めによる粘土の調整の有無かと思います。

しかし、そんなNULLブラジリアンワックスの口コミでは

  • ワックスが固くて塗れなかった
  • レンジでの温めは必要

といったような声も見られました。

この記事ではNULLブラジリアンワックスは本当に温めが不要なのかについて紹介していきたいと思います。

NULLブラジリアンワックスは温めが必要かも

NULLブラジリアンワックスレンジ

結論からお話をすると、NULLブラジリアンワックスは温めが必要な場合があります

ブラジリアンワックスは殆どの商品が無添加で出来ており、NULLブラジリアンワックスも無添加製品です。

無添加製品は肌に優しいのが大きなメリットとなりますが、ワックスの硬さが安定しないといったデメリットもあります。ワックスの硬さは保存環境によって変化します。

そんなワックスの硬さを調整するために多くのブラジリアンワックスでは、

  • 専用ヒーター
  • 湯煎
  • レンジ

といったもので固くなったブラジリアンワックスを温めて柔らかくして使用します。

そんな作業が面倒と感じて除毛クリームを使う方が多いのですが、NULLブラジリアンワックスは温めは不要とされています。

しかし口コミでは「温めないと使えなかった」といった声が見られますよね。

なぜそんな事が起きてしまったのか?

それは極度の保存環境によって変化してしまったのでは無いかと考えられます。

  • クーラーが効いた部屋で保存してしまったNULLブラジリアンワックスは固くなります。
  • 暖房が効いた部屋で保存してしまったNULLブラジリアンワックスは柔らかくなります。

このような極度に変化している温度環境によってはNULLブラジリアンワックスをそのまま使うことは出来ません。無添加製品の性質上、仕方ない話です^^;

ですので極度の温度変化がある環境で保存はしないようにしてください。

ブラジリアンワックスの性質

  • 冷やすと固くなる
  • 温めると柔らかくなる

まとめ

NULLブラジリアンワックスの公式サイトでは「あたためは不要」と記載されていましたが、実際に使った人の口コミを見てみると、環境によっては温めは必要なのかなと感じました。

この手順が面倒でブラジリアンワックスを避けてしまいがちですが、NULLブラジリアンワックスではなるべく温め不要で使えるように成分を配合していますので、期待できるかと思います。

NULLブラジリアンワックスの口コミ「毛が残る」の真相とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする