NULLブラジリアンワックスの使い方を解説!

NULLブラジリアンワックス

NULLブラジリアンワックスは、濃い無駄毛に悩むメンズ向けに開発されたブジリアンワックスです。

100%天然成分の日本製で肌に優しい成分で出来ており、口コミでも評価が高いNULLブラジリアンワックスは、初めてのブラジリアンワックスとしても選ばれています。

そんな初めてブラジリアンワックスを使うといった方のために、この記事ではNULLブラジリアンワックスの使い方を解説していきます。

NULLブラジリアンワックスを使う手順

まず初めに簡単な流れを解説します。

  1. NULLブラジリアンワックスの粘土を確認して必要に応じて温めたり冷やす
  2. 除毛したい部分のムダ毛を場合によってはカットする
  3. NULLブラジリアンワックスを塗る
  4. ワックスの上からペーパを貼る
  5. 一気にペーパーを剥がしてムダ毛が抜ける

このような流れとなっており、一連の流れとしては5分もあれば十分可能です。

それぞれ詳しく解説していきます。

NULLブラジリアンワックスの準備

NULLブラジリアンワックスを毛に塗る前にワックスの準備をしておく必要があります。

といいますのも、100%天然成分で出来ているワックスは粘土が変化しやすいのです。NULLブラジリアンワックスは粘土が変化しにくいように作られてはいますが、保存環境によっては固まっていたり緩すぎたりしますので、必要に応じて粘土を調整する必要があります。

ワックスをすくったらゆっくり落ちてくるくらいが良いでしょう。

ブラジリアンワックスの特徴↓

  • 冷やすと固くなる
  • 温めると緩くなる

粘土の調整は電子レンジで温めたり冷蔵庫に入れるだけで可能ですので簡単に行えます。

ムダ毛の準備

次に準備が必要なのが、除毛する毛の準備です。毛が汚れているとワックスを塗った際にはじいてしまう可能性があります。

また、除毛する場所の毛が長い場合は事前にカットしておく必要があります。ブラジリアンワックスの除毛の仕組みは、NULLブラジリアンワックスと毛が絡まることによって毛を抜くということです。ですからワックスと毛を絡めるためにある程度の毛の長さが必要です。

公式サイトでは2~3センチ程度必要と記載されていますが、1センチあれば十分です。

ワックスを塗る

木のへらでワックスを塗っていきます。この時、毛の流れる方向に向かって薄く塗ってください。むらなく均一に塗ることで、ペーパーで剥がしたときに毛が残るといった事がなくなります。

ペーパーを貼る

ワックスを塗ったらすぐにペーパーは貼ってください。

ペーパーの上から指を押し当てペーパーが薄っすらと茶色くなるまでくっつけます。押し付けることにより毛とワックスが絡まりますので、押し付けが弱いと毛が残る原因になります。

ペーパーを剥がす

最後にペーパーを剥がします。毛の生えている向きと逆方向に、肌に対して斜め45度に勢いよく剥がしてください。痛いからといってゆっくり剥がすと毛は抜けません。


以上がNULLブラジリアンワックスの使い方となります^^

NULLブラジリアンワックス口コミ「毛が残る」の真相とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする